セルフホワイトニング新宿

iQOS(アイコス)で歯の黄ばみがついてしまったら、ホワイトニングで白くできます。
「アイコスはタバコより黄ばまないのか」「アイコスを吸うことで他に悪影響はあるのか?」というご質問にお答えします。

iQOS(アイコス)でも歯に黄ばみがつく

iQOS(アイコス)を吸っているホワイトニングミーのお客様より、

「アイコスってタバコよりも黄ばみがつきにくいですか?」という質問をよく頂きます。

アイコスは2016年よりブームになった新しいタイプの電子タバコで、従来のたばこに比べ、タールを約90%カットするといわれています。
(アイコス公式HPより抜粋)

しかし、タバコからアイコスに切り替えてアイコスを半年ほど吸っているお客様や私の知人の多くからは、

「タバコほどではないが、歯は黄ばむ」という意見をもらうことが大多数です。

iQOS(アイコス)の歯の黄ばみはどの程度?

従来のタバコがタールによって歯が黄ばむことはよく知られていますよね。

アイコスは、従来のタバコに比べて1/3~1/5程度は、歯が黄ばみます。

タバコによる歯の黄ばみの原因はニコチンではなくタールですので、

アイコスもやはりある程度のタールもしくはタールに似た物質が含まれていると思われます。

以前に、タバコからアイコスに変えたお客様にアンケートを行ったことがあります。

以前タバコを吸っていて、アイコスに変えたお客様100名アンケート

  • タバコより黄ばむようになった:3%
  • タバコと変わらずに黄ばむ  :16%
  • タバコほどではないが黄ばむ :67%
  • 全く黄ばまなくなった    :14%

このように、アイコスに変えてもある程度以上の黄ばみを感じている人が86%となりました。

アイコスに変えても汚れが溜まる方が多く、やはりアイコスにもある程度歯や歯茎が汚れる成分が入っていると思われます。

iQOS(アイコス)の歯の黄ばみ・ヤニ汚れの落とし方

アイコスやタバコの黄ばみ汚れは、ホワイトニングで落とすことができます。

頑固な黄ばみがつく前にホワイトニングして清潔な歯をキープしましょう。

アイコスの歯の黄ばみまとめ

アイコスはデメリット無しの電子タバコでは無さそう。
タバコと同じとまではいかないが、ある程度の黄ばみ汚れは付いてしまうと覚悟しましょう。

アイコスやタバコのヤニで歯が汚れたら、セルフホワイトニングでしっかり落としましょう。
ホワイトニングミーでは、普段の歯磨きでは取れない汚れを分解するホワイトニングを行っています。

iQOS(アイコス)がもたらす歯・歯茎への影響について

アイコスを吸いながら歯や歯茎の健康に気を使っているお客様からの声をまとめました。

30代女性
アイコスを吸い始めて、歯茎から血が出るようになって歯周病が悪化した気がします。
20代女性
ホワイトニングで色は白くなったけど、歯茎から出血することが増えた。元から歯槽膿漏だったけど、歯茎の腫れがわかるようになった。
40代男性
タールがほとんど入ってないといわれているけど、歯へのヤニはある程度つく気がします。ホワイトニング歯磨き粉でも汚れを落とすことはできないですね。

やはり、アイコスを吸っていれば健康面も美容面も安心!とまではいかない様子。

歯周病予防を含めたオーラルケアが大切ですね。

iQOS(アイコス)の歯の黄ばみまとめ

アイコスは、タバコと比べてタールが少ないはずだが、やはり歯が黄ばんでしまいます。タバコに比べて1/3~1/5程度黄ばむと感じている人が多いようです。

健康面での影響ははっきりとしない所が多いですが、アイコスの黄ばみはホワイトニングミーでは落とすことができます。

また、同時に抗菌・殺菌機能で歯周病菌を抑制することができるため、オーラルケアにも効果的です。

タバコもアイコスも、吸いすぎには注意しましょう。

Whitening me料金はこちら

アイコスの歯の黄ばみ以外の影響

アイコスは葉巻タバコに比べて歯の黄ばみを減らす効果があることがわかりました。

美容業界では、「アイコスで肌荒れが改善された」という報告もあります。

アイコスはタールが90%カットされているということですので、体内に吸収される有害物質の量が減るため、
歯の黄ばみと同じく肌荒れが改善されるということにも納得がいきます。

しかし、アイコスで歯の黄ばみがゼロにならなかったのと同様に、
少量のタール等が作用することによって肌荒れにも悪影響があると考えるべきでしょう。

また、アイコスには普通のタバコと同じくニコチンが含まれていますので、
ビタミンCが無くなりやすくなることには注意しましょう。

本当に肌荒れや歯の黄ばみが気になるのであれば、アイコスも吸わない方が良いんでしょうけど…

せっかく普通のタバコより周りに迷惑をかけにくい電子タバコとして発売されているんですから、

吸いすぎには気をつけて、ばっちり歯の黄ばみや肌荒れのケアをする意識を持つことが大切なのかな、と思っています。

アイコスの歯の汚れの種類

”歯が汚れている”ように見えるものにはいくつかの種類があります。

  • アイコスの歯の汚れ→歯のステイン
  • 虫歯の歯の汚れ→歯の変色
  • 神経の無い歯→歯の変色

アイコスによる歯の汚れは、ステインによるものであり、
ホワイトニングミーの溶液では高い清掃効果が期待できます。
(歯の変色の方が相対的に効果が期待できないといえます)

ホワイトニングの溶液は、国内数種類の溶液が流通しています。
溶液によって歯の汚れ分解機能に優れている溶液・優れていない溶液が存在します。

ホワイトニングミーセルフホワイトニングは、

  • アイコスやタバコの黄ばみ汚れに強い
  • 医療機関と提携しているため安全性が高い
  • 歯だけではなく歯茎の抗菌・殺菌ができる

というメリットがあります。

アイコスに変えても歯が黄ばんでいるな~と感じる方は、是非一度ホワイトニングミーをお試しください♪