セルフホワイトニング新宿

歯のホワイトニング専門店Whitening meです。痛くない・しみないホワイトニングを行っています。「痛いのがイヤ・歯に悪い・値段が高い」…などの理由でホワイトニングを敬遠していた方におすすめのセルフホワイトニングをご提供しています。

ホワイトニング料金・費用・価格ただ今ホワイトニングお試しキャンペーン実施中!96%のお客様に”白くなった”とお答え頂いております。1回のご来店で白さを実感したい方におすすめです♪
ホワイトニングを神楽坂でお探しなら是非当サロンをご検討ください。特にホワイトニング経験者の方にご好評です。白さを実感したい方におすすめです。新宿駅徒歩3分・大江戸線新宿西口駅徒歩10秒です。

ホワイトニング初心者の方は、ホワイトニングのしくみとホワイトニングの料金の決まり方をご確認下さい。

神楽坂にはセルフホワイトニングサロンは無い?

神楽坂神楽坂には、セルフホワイトニングサロンはありません(2015年当サロン調べ)ホワイトニングを行っている施設は全て歯科医院です。

セルフホワイトニングと神楽坂の歯科医院の違い

当サロンでは重要な手順は専門スタッフが行いますが、開口器をつけるなどの手順についてはお客様自身で行っていただきます。

歯科医院のホワイトニングでは、全ての手順を歯科医・歯科衛生士が行うことで割高になっています。セルフホワイトニング店と同じ溶液を使っている歯科医院もありますが、料金の相場は5~6倍です。

予算を無視して考えるのであれば歯科医院のホワイトニングも良いのですが、歯科医院のほとんどで使用している過酸化水素を主成分としたホワイトニング溶液には将来の歯の健康リスクを指摘する歯科医も少なくありません。しっかりと調べた上で歯科医院・サロンを選びましょう

ホワイトニングスタッフが語る神楽坂の魅力

総武線の飯田橋駅から出てすぐの神楽坂下交差点から、神楽坂通りの交差点の神楽坂上までが、神楽坂のメインストリートです。神楽坂通りには、おしゃれなカフェ・横丁・高級料亭・雑貨屋などの多彩な店が並んでいます。

神楽坂下と神楽坂上では交通のアクセスも良く、飯田橋駅は東西線・南北線・有楽町線・都営大江戸線が乗り入れているため神楽坂からは都内の多方面へ行くことができます

神楽坂駅神楽坂には江戸時代の風情がある

神楽坂を語る上で欠かせないのは江戸時代から残っている歴史ある路地が多いということ。神楽坂通りはいつでも人が多くにぎやかですが、少し脇道に入ると迷路のような路地が広がります。

神楽坂に何年住んでいても、神楽坂通りの脇の路地はマスターできませんし、飽きません。東京の大きな繁華街と比べても、神楽坂通り一本だけがにぎわい、すぐ脇道は昭和の文化が残っています。また、芸者さんを見ることもできます。非常に品がある街です。

神楽坂通り名物?一方通行

神楽坂通りは、平日の昼間と日祝日の昼間~夕方の時間帯は歩行者天国になります。これにより神楽坂通りは非常に歩きやすくなり、多くの人でにぎわいます。

歩行者天国以外の時間帯は車が通るわけですが、なんと神楽坂通りは、午前と午後で一方通行の方向が逆になります。このような一方通行は神楽坂通り以外にもあるのでしょうか?かなり珍しい一方通行です。

一説には政治家の田中角栄さんが自宅と永田町を行き来するために逆にされたとか!真偽のほどはわかりませんがこの一方通行が神楽坂の名物になっていることも確かです。

神楽坂には最高の風景もある

神楽坂通りやその脇道には歴史や風情があふれていますが、飯田橋駅の西口付近には最高の風景も広がります。線路の向こうには江戸城の外堀が広がり、パッと開けた気持ちのいい水辺を眺めることが出来ます。

神楽坂ならではの通り・風景は東京を見渡してもあまりお目にかかれるものではありません。おしゃれ・歴史・自然の街神楽坂は、今もこれからも人気の街であり続けると思います。