セルフホワイトニング新宿

毎日ホワイトニングでヤニ

タバコのヤニ。厄介ですよね。毎日ホワイトニングをするとヤニは取れるのでしょうか?というご質問を多く頂きます。タバコのヤニを取るためにはしっかりとしたホワイトニングの知識と根気が必要です。
ホワイトニング料金・費用・価格ただ今ホワイトニングお試しキャンペーン実施中!96%のお客様に”白くなった”とお答え頂いております。1回のご来店で白さを実感したい方におすすめです♪

毎日ホワイトニングをするとヤニは取れるのか

喫煙者の方の多くは歯に付着したヤニで悩んでいます。タバコのヤニは食事でつく黄ばみよりも何倍も強力なので、根気よく自宅でもホワイトニングを続ける必要があります。

研磨剤入りの歯磨き粉を毎日使って落とす

タバコのやには、一筋縄ではいかない黄ばみなのでまずは歯磨き粉を研磨剤入りのものに変えましょう。ヤニがついている部分を特に重点的に磨きます。ただし研磨剤入りの歯磨き粉を毎日使うと歯が少しずつ削れてしまうことがあるため、多くとも一日に1回の使用に留めることをおすすめします。

毎日のホワイトニング歯磨きに加えて実際に薬剤を塗布してLEDの光を当てることによってもヤニ汚れを落とすことができます。歯磨きを丁寧に行っているにもかかわらず汚れが気になる場合は一度ホワイトニングをお試しください。(当サロンの場合は歯を溶かしたり削るホワイトニングは行っておりません)

毎日使うホワイトニング歯磨き粉の選び方

毎日使うホワイトニング歯磨き粉は、歯を白くする効果はもちろん歯の健康も同時に守る効果があるものを使いたいですよね。そこで歯磨き粉に入っている成分のうち、どのように歯磨き粉を選ぶべきかを考えることが大切です。

ホワイトニング歯磨きを選ぶ時に最初に見ていただきたいのは歯磨き粉の成分表です。そこに研磨剤が入っている場合はヤニ汚れを除いては使うべきではありません。研磨剤は歯の表面を削るために後々、歯の健康を損ねる危険性があります。

また、発泡剤という歯磨き粉を泡立てる成分も入って居ないほうがいいと言えます。発泡剤とはいわば、大してしっかり磨けていなくても磨いたように感じる爽快感が得られる成分です。これは正しい歯磨きのやり方をやらなくても磨いた気になってしまうため問題なのです。

毎日のホワイトニングでヤニを取る方法まとめ

毎日のホワイトニング歯磨きでヤニを取るというのは非常に難しい問題です。ホワイトニング歯磨き粉も2,000円以上の高価なものもあるため手軽に始められるわけではありません。どうしても歯の黄ばみが気になる場合は一度ホワイトニングを試して頂いても良いでしょう。