セルフホワイトニング新宿

href=”//whitening-me.com/fee”>ホワイトニング料金・費用・価格ただ今ホワイトニングお試しキャンペーン実施中!1回のご来店で白さを実感したい方におすすめです。

何か歯茎に異常があると歯茎は黒ずんだり真っ赤になってしまったりと、歯が白くても歯茎が健康的でなければ、不健康な歯の印象になってしまいます。

ここでは歯茎の変色について紹介します。

健康的な歯の特徴

健康的な歯茎は薄いピンク色をしており固くしまっています。歯と歯の間は三角で「スティップリング」と呼ばれるプつぷつとした白い点が見られるとさらに健康的な歯茎と言えます。

歯茎の役割

歯茎のことを医学用語では『歯肉』ともいいます。
歯茎の役割は歯の根っこを囲んで、歯が折れたり、口の中の異物、食べかすや細菌などが歯槽に侵入するのを防いでくれたり、歯茎の弾力を生かし、食べ物を噛んだ時に加わる力や衝撃から組織を守ってくれる大切な役割をしています。

歯茎の変色の原因

歯茎の変色とはいっても要因は一つではなくいくつかの要因がございます。

メラニン色素による黒ずみ

太陽を浴びたりこすれる部分の肌にメラニン色素が沈着してしみができるのと同じで、歯茎も外的刺激によってメラニン色素が沈着し、黒ずんでしまいます。色は黒だけでなく、赤黒い、紫色、茶色に変色する場合もあります。メラニン色素が原因で起こる黒ずみは歯茎全体が広範囲で変色します

喫煙される方は特に注意が必要です。なぜならタバコに含まれるタールによりメラニン色素を沈着させ歯茎の色を黒くしてしまいます。

金属の差し歯やクラウンによる黒ずみ

歯茎の黒ずみで多いものが、金属製の差し歯の金属イオンが歯茎に移って色が沈着して起こるものです。クラウンも金属でできているため歯茎に黒ずみを発生させ、差し歯やクラウンを入れた歯と歯ぐきのふちが黒や紫色に見えます。これを「メタルタトゥー」とも言います。
差し歯の保険治療は金属を使用するものが多くメタルタトゥーができやすいのです。歯の部位によって白い差し歯もつけることができますが、これも差し歯の土台のパーツが金属製だと同じようにメタルタトゥーの原因になってしまいます。

歯周病による変色

磨き残した歯茎の汚れを放置してしまうことで細菌が入り炎症を起こし歯肉炎の状態段階では歯茎が赤く腫れてしまいます。
さらに放置し悪化すると歯茎はぶよぶよに腫れ色は赤から赤黒い色へと変色していきます。

神経の無い歯の変色による歯茎

むし歯の治療によって歯の神経を取ったり、強くぶつけてしまうことで神経が死んでしまった歯はだんだんと黄色や黒ずんだ色に変色してしまいます。歯の変色により歯ぐきから透けると歯茎までもが黒ずんで見えてしまうことがあるのです。

体調による変色

貧血時には白っぽく、血行が悪い時には紫色に見えることがあります。

歯茎の変色を直すには

変色の状態や人それぞれなのでまずは歯科医院を訪れ診てもらうことが大切ですが治療方法を紹介いたします。

ガムピーリング

薬剤を使用して黒ずみや茶色く変色してしまった歯茎をホワイトニングします。ピーリングなのでピリピリと感じる場合もありますが、数日で健康的なピンク色の歯茎を取り戻せます。

ガムピーリングのケース3つ
・喫煙者に多く見られる歯茎の黒ずみ
・歯のホワイトニングを行ってる場合
・接客業など人前に出る機会が多い方やイベントを控えている方


歯のホワイトニングをしている方は歯茎が美しいピンク色になることでさらに白い歯を美しく健康的に見せてくれますよ。

歯茎の移植

歯周病などで下がってしまった歯茎は自然に戻ることはないので歯茎を移植させ再生します。

差し歯、クラウンの交換

クラウンは金属でできている為、時間の経過とともに変色してしまいます。金属が溶け出ることにより歯茎に黒ずみを発生させるのでクラウンや差し歯自体を変えなければ何度歯茎の治療をしてもまた変色してしまいます。
交換やセラミックに替えることで、変色の原因を取り除きます。

歯茎の変色と言っても様々ありケースによって治療方法が異なりますので歯科医院や、審美治療で診てもらうことが大切です。

また歯茎の黒ずみはホワイトニングでは落ちないのでホワイトニングしている方で歯茎の変色が見られる方は歯茎の治療も行うといいでしょう。歯茎を健康なピンク色にすることでことでさらに健康的な歯の印象になりますよ。

Whitening me料金はこちら

当サイトは各歯科医院・医療法人監修の元運営しております

・日本歯科医師会 産業歯科医 立石登 監修

・いしばしまゆここどもDENTALCLINIC 院長 石橋真由子 監修

・医学博士 日本歯科先端技術研究所フェロー ケリーオオサト 監修