セルフホワイトニング新宿

本日お越し頂いたお客様は半年ぶりにご来店頂きました。しっかりホワイトニングで元々のお色味まで白くした後は半年に一度程度で維持できますとお伝えしていましたが、半年後にもほとんど変わらない歯のトーンでご来店頂きありがたく思います。

新宿の小さなホワイトニングサロン

Whitening meは新宿にあるホワイトニングサロンの中ではかなり小さなお店です。理由は簡単で、大きな店を持つ体力が無いからです(笑)でも、大切なのはお店の大きさではありません。いかにお客様に満足して頂くかということです。

ホワイトニングサロンにおいてこの、「お客様の満足」というのはまぎれもなく「どれぐらい歯を白くなるか」であってそれ以外の要素はないように思えます。ですがまず、初めにお断りしたいのは、「歯の健康を損ねてまで白くするホワイトニング」は当サロンでは行っておりません。(ホワイトニングは痛いから白くなるものでも、後遺症が残る代わりに白くなるものでもありません。)

歯を傷めないホワイトニング

ホワイトニングには大きく分けて2種類があります。歯を少し溶かしながら漂白するホワイトニングと、歯の表面の汚れを分解するホワイトニングです。この内、歯を漂白するホワイトニングは、歯の健康を損ねるホワイトニングがあるといわれています。

歯医者さんでホワイトニングをすることを相談された時に、「ほんとにやりたいの?歯に悪いよ?」と言われたことはありませんか?現在、ほとんどの歯医者さんでは漂白するホワイトニングが行われています。一定の割合で歯科医の先生であれ歯を傷めるホワイトニングには否定的です。

多くのお客様にご来店いただくために

ホワイトニングサロンに行くのだから、歯が白くなって当たり前。ですが、将来の歯の健康を損ねないような薬剤を使って施術するのがホワイトニングサロンの務めです。

施術が終わった後に「こんなに白くなることは期待していなかった。良い意味で裏切られた」と言ってもらえると非常にうれしく思います。これからもご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。