セルフホワイトニング新宿

ホワイトニングミー新宿店です。新宿店にお越しになるお客様は、ホワイトニングのベテランの方や経験者の方が多いため、カウンセリングの時にはホワイトニングについての深イイ?話を交換できて嬉しく思います(^^)v

過酸化水素使用のホワイトニングのメリット・デメリット

過酸化水素を使用したホワイトニングの一番の特徴は、歯を漂白するホワイトニングということです。日本には多くのホワイトニングサロンや審美歯科があり、色々なタイプのホワイトニングが行われていますが、漂白ができる薬剤は過酸化物(過酸化水素もしくは過酸化尿素がほとんど)だけです。

漂白するホワイトニングの一番のメリットは真っ白な白さまで目指すことができるということ。芸能人の方が行っているホワイトニングのほとんどがこれです。雑誌などのメディアに出る方にはおすすめです。

デメリットはよく言われている通り、施術時の痛みやしみを含めた歯へのダメージです。数週間、知覚過敏の症状が続くことがあります。また、自然な白さを目指す方にとっては出来上がりが不自然に感じることがあるでしょう。

酸化チタンを使ったホワイトニングのメリットは、痛みやしみ・後遺症がなく歯本来の自然な白さに仕上がる点です。また、ホワイトニングミーで使用している薬剤においては歯と歯ぐきの健康維持にも効果を発揮します。(高い抗菌・殺菌・招集機能)

酸化チタンのデメリットは、ジェル状の薬剤を使用している場合効果があまり発揮されないことがあること、壁のような真っ白な歯を目指す人には向いていない、という点が挙げられます。

1回のホワイトニングでどのくらい白くなる?

1回のホワイトニングで白くなる程度にも差があります。ホワイトニングの効果は、「LED光の照射時間×薬剤への適正」で決まります。ホワイトニングはある程度の時間を照射すると薬剤への適正がわかります。

歯の黄ばみが気になる方は是非一度お試しください。痛みやしみはありません。ダメージフリーで汚れをしっかり落とすホワイトニングで笑顔に自信を持ちましょう。