セルフホワイトニング新宿

先日お越し頂いたお客様は群馬からのお客様。お勤め先が新宿で新宿には慣れているとのこと。非常に美意識の高いお客様で、群馬のホワイトニングの事情をお聞きすると「群馬にはこういうホワイトニングはまだ無いよ」とのこと。セルフホワイトニングが流行?し始めたのも数年前からで、特にホワイトニングが初めての方は確かに「ホワイトニング=歯に悪い」と思っている方も多くいらっしゃいます。

セルフホワイトニングは、地方にはまだあまり浸透していないようです。もっとも流行している東京都内でも100店舗も無い程度の数ですから、まだまだマイナー?な美容といえます。これからホワイトニング業界はどうなっていくのでしょうか^^;

ホワイトニングミー新宿

Whitening meができてからもうすぐ1年が経とうとしていますが、口コミでのお客様が非常に増えてまいりました。当サロンの目標は”1回のご来店で歯を白くすること”です。当たり前ですがオープニング以来お客様にご満足いただけるサロンを目指しております。

本日午後には審美歯科でのホワイトニング経験者の方がご来店されました。とにかく施術中に痛くて耐えられなかったとか。過酸化水素を使ったホワイトニングは、事前に説明がある場合がほとんどですが強くしみる場合があります。風が吹くとしみるために施術後にマスクを着用するように勧められる医院もあります。過酸化水素の(重量)濃度で30%を超える薬剤を使っているホワイトニングは、やはり施術中に針で刺したような「ビクン」となる痛みがあるため敬遠している方も多いですよね。

過酸化水素のホワイトニングとセルフホワイトニングの併用も効果的

歯医者さん(歯科医院や審美歯科)の過酸化水素を使用したホワイトニングは、日本人には刺激が強いといわれることがあります。よって多くの歯科医師は1~2年に一度のペースで行うことをおすすめしています。結婚式など特別なイベントの前には短期間に集中的に行う場合もありますがある程度を超えると歯にダメージが残ります。

歯の白さに徹底的にこだわるのであれば、漂白のホワイトニングを年に一度行い、セルフホワイトニングを月に一度行うことをおすすめします。もちろん費用対効果の高い歯科医院・サロンで続けるべきです。(⇒ホワイトニングの料金を適切に比較するために押さえておくこと

もちろん月に1回オフィスホワイトニングをするということも物理的には可能ですが・・・歯へのリスクをしっかりと調べた上でご判断ください。