セルフホワイトニング新宿

歯のホワイトニング専門店Whitening me新宿です。先日「白い歯にするにはどうすればいいですか?」というお問い合わせをいただきました。今回はサロンや歯科医院のホワイトニング以外でできるホワイトニング習慣をお伝えします。

白い歯にするには日々の習慣も重要

自分の歯の色をじっくりと鏡で見たことはありますか。白い歯であることは何よりも素晴らしい美容だと思います。ネイルやまつげエクステには人の好みがありますが、白く清潔な歯は好みによって嫌悪感を抱かれることは無いはずです。

白い歯にするには日々の習慣も必要です。無料でできるホワイトニング習慣で白い歯を目指しましょう。

正しい歯磨きのやり方を守る

歯を白くするには、まずは正しい歯磨きを守ることが大切です。「そんなの、わかってるよ!」と思った方も、今一度正しい歯磨きができているか確認してみましょう。歯磨きの目的は、歯にツヤを出すためではなく虫歯・歯周病の原因となる菌を減らすことが目的です。

毎日行っている歯磨きが間違ったやり方だとしたら、長い年月をかけて歯が悪くなってしまいます。

色の濃いものを口にした後に口をゆすぐ

歯を白くするためにはエナメル質への色素沈着を防ぐ必要があります。色素沈着をできる限り防ぐために、濃いものを口にした後は歯を磨くか水でゆすぐ習慣をつけましょう。

沈着を防ぐために大切なことは、濃いものをできるだけ口の中に滞留させないことです。そのために「歯磨き⇒水でのゆすぎ⇒ガムを噛んで唾液を分泌させる」という優先順位でできることを行うと良いでしょう。

歯を白くする簡単な方法まとめ

このように歯を白くするには、日々の習慣が大切です。一度行っただけで劇的に効果があるわけではありませんが、継続は力なりです。

この習慣は、歯を白くしたい方だけではなく歯の白さを維持する方にも効果的です。ホワイトニングの効果を長持ちさせられる方は、自然とこのような習慣が身についています。

歯の白さを維持するためにはストイックな習慣が必要なのではありません。少しの知識と簡単な習慣だけを守れば良いのです。