セルフホワイトニング新宿

ビューティスマイル溶液

ホワイトニング料金・費用・価格ただ今ホワイトニングお試しキャンペーン実施中!1回のご来店で白さを実感したい方におすすめです。

近年のブームは透明感のあるナチュラルな美しさ。
そしてこの透明感に大切なのが歯の白さです。

メイクの研究やお肌のお手入れはもちろん大事ですが、白目や歯がキレイだと顔全体の透明感がアップします♪

透明感がある「あの人」のオーラルケア

今回は3人の有名女優・モデルの、歯のお手入れについてご紹介します(^_^)

高橋愛さんの歯のケア方法

高橋愛さんといえば、整った歯並びと白い歯の笑顔が印象的ですね。

高橋愛さんがホワイトニングを始めたきっかけは、番組で共演した外国人の方に「歯が黄色い」と言われたから。

海外では歯並びや歯の白さは非常に重要とされています。
きれい好きのイメージが強い日本人の歯が黄色くて、この方も純粋に驚いたのでしょうね。

当時は高橋愛さんも、気づかせてくれて感謝!と思ったそうです。

歯のケアとしては定期的にホワイトニングをされていて、岡田知子さんというヘアメイクの方の白い歯に憧れて通い始めたのだとか。

佐野ひなこさんの歯のケア方法

モデルや女優としても活躍されてる佐野ひなこさんは、歯科医院に定期的に通ってメンテナンスをされているそうです。
また自宅でのケアとしては、クリーニング効果がある歯磨き粉を使っているみたいです。

定期的な歯科検診、きちんと続けている人は意外と少ないんですよね。

歯に痛みを感じてから行くのは虫歯や歯周病がかなり進行している状態です。
歯に以上を感じなくても、3ヵ月~半年に1回はぜひ検診に行くようにしてください。

日々の歯みがきだけでは取れない歯石を除去してくれるので、すっきりして気持ちがいいですよ。

千國めぐみさんの歯のケア方法

千國めぐみさんは、お肌・目・歯の透明感がすごいモデルさんです。

「爪や髪と同様、目や歯など表に現れるのは体の内側の状態」とお話されています。本当にその通りですね。

愛用の歯ブラシは360度ブラシになっているたんぽぽ歯ブラシ
磨き残しがほぼ無くなるとのこと。

シールタイプの歯のホワイトニングも半年に1回ほどのペースで続けているそうです。
※シールタイプのホワイトニングは痛みを伴う可能性が高いため、使用する際は注意が必要です。

お口の状態をチェックしよう

歯が黄ばんでいる人には、共通する習慣があったりします。
黄ばみや着色の原因がないか、お口の状態をチェックしていきましょう!

  • 白ワインより赤ワイン派
  • カレーをよく食べる
  • 歯磨きの時間が1分以内
  • 歯磨きは1日1回以下
  • コーヒーやお茶、紅茶をよく飲む
  • 喫煙している
  • 銀歯がある
  • 歯科に半年以上行っていない
  • こまめに水分補給をとっていない

いかがでしたか?
チェックがひとつでもあったら歯が黄ばみやすい状態なので、しっかりとケアしていきましょう。

一昔前は治療では銀歯にするのが主流でしたが、銀歯は金属の劣化が起こりかえって虫歯のリスクが高まります。
また、白い歯の中に銀色が入ることにより見た目もかなり目立つので、セラミックに差し替えるのがおすすめです。

意外と忘れがちなデンタルフロスもオーラルケアには必須!
特に歯ブラシが届きにくい歯と歯の間や奥歯は、1日1回はフロスで念入りに歯垢を落とすのがベストです。

そして口内の乾燥にも注意が必要です。
口内が乾燥すると着色汚れが取れにくい状態になってしまうので、こまめに水分補給をして口腔内を潤わせておくことが大切。

その際は着色の心配がない水を飲むように心がけましょう。

歯科医おすすめ!白い歯のためのアイテム3選

毎日歯みがきはしているけど、それ以外のケアは意外とできていなかったという方も多いのでは?

ここからは歯科医もおすすめしている、自宅でのオーラルケアに揃えておくべきアイテムをご紹介します♪

デンタルフロス

さっそくランクインしました、デンタルフロス!
歯科医いわく、歯間は歯ブラシだけで磨ききるのは不可能とのこと。

フロスはいくつか種類がありますが、大事なのは歯間の真ん中を通すのではなく、歯の側面を磨くこと。

”人”の字を書くように動かすのがコツ。
各側5回ずつほど磨くのが目安です。

電動歯ブラシ

電動歯ブラシは普通の歯ブラシに比べて、以下の4つが優れています。

  • 効率よく磨ける
  • 時間を短縮できる
  • 手が疲れにくい
  • 細かい歯垢や汚れを落とせる

やはり手で磨くよりも確実に歯垢は落とせます。
ヘッドは細かく動くものがベターです。

めんどくさがりな人こそ電動歯ブラシを使ってみてください。

フッ素の配合率が高い歯磨き粉

歯を構成している成分はとてももろく虫歯になりやすいのですが、その弱い部分を「フッ素」で上手に補ってあげることで虫歯にも立ち向かえる強い歯が出来上がります。

傷や筋により歯がザラザラした凹凸があると着色しやすくなるため、歯の表面をなめらかに保つことが重要なのですが、これにもフッ素は有効です。

セルフホワイトニングで着色を落とす

歯にダメージを与えずにホワイトニングをするにはセルフホワイトニングがベストな選択だといえます♪

歯みがき粉や歯科のクリーニングではどうしても限界があるので、「女性アナウンサーのような綺麗な歯にしたい!」という方はぜひWhitening meのホワイトニングをお試しください(^_^)

Whitening me料金はこちら

当サイトは各歯科医院・医療法人監修の元運営しております

・日本歯科医師会 産業歯科医 立石登 監修

・いしばしまゆここどもDENTALCLINIC 院長 石橋真由子 監修

・医学博士 日本歯科先端技術研究所フェロー ケリーオオサト 監修