セルフホワイトニング新宿

ホワイトニングのスパン

ホワイトニングをするスパンは、ホワイトニングの種類によって異なります。歯科医院のホワイトニングの場合はスパンを開けて行うことが一般的です。

ホワイトニング料金・費用・価格ただ今ホワイトニングお試しキャンペーン実施中!1回のご来店で白さを実感したい方におすすめです。

ホワイトニングを行う間隔・期間について

ホワイトニングで歯を白くした後に、しっかり白さをキープするためにはある程度の間隔でホワイトニングを行うと効果的です。

歯科医院のホワイトニングの場合

歯科医院のホワイトニングの場合は、痛みやしみを伴い歯にダメージが残る場合があります。そのため最低でも3ヶ月程度の間隔を開けてホワイトニングをすることをおすすめしています。

イベント(結婚式など)のために歯を白くする場合は当日から逆算して、半年以上前からホワイトニングを始めておくとベストです。直前に回数を詰めて行うと、当日に歯の知覚過敏の症状が残ることがあるため大変危険です。

セルフホワイトニングの場合

セルフホワイトニングの場合はホワイトニングをする間隔や期間はお客様次第です。また、今すぐにでも白くしたい場合は間隔をつめて施術することが可能です。

セルフホワイトニングは歯科医院や審美歯科のホワイトニングとは使用している薬剤が異なります。痛みなし・歯へのダメージもないため間隔をつめて行うことに適しています。

まずは目標の色を決める

セルフホワイトニングを始める前には、目標の色を決めると普段のホワイトニング習慣にもやる気が出ます。

カウンセリング時にシェードガイドで計測!

当サロンでは、セルフホワイトニングを始める前には必ず専用のシェードガイドで色を測り、効果を判断して頂きます。ホワイトニングの薬剤への適正をご自身で見極めることが、費用対効果の高いセルフホワイトニングを続けるコツだからです。

LED光の照射時間に比例して効果が出るため照射時間を長くとればとるほど有効なのですが、最初は短い照射時間で試していただいて本当に白くなるのかを試すことをおすすめします。向いていない薬剤でホワイトニングをするのはストレスになってしまいがちです。