セルフホワイトニング新宿

歯のホワイトニング専門店Whitening meです。歯の黄ばみが気になる方は是非ホワイトニングをご検討ください。痛くない・しみない・歯にダメージの残らないホワイトニングをご提供しています。

当サロンでは施術の前にカウンセリングを行っています。

ホワイトニングには興味があるけれど、ホワイトニングをしてもあまり白くならなかったり、歯に激痛が走って辞めてしまったり、という口コミが気になって中々体験ができなかったという方が多くいらっしゃいます。

まずはホワイトニングサロンの違いを知りましょう

1回のホワイトニングホワイトニングには色々な種類があるため、ホワイトニングサロンや歯科医院によっても違いが生じます。

ホワイトニングの種類

ホワイトニングは、使用する薬剤によって大きく性質が異なります。歯科医院では主に過酸化水素という薬剤が使われており、歯を一時的に溶かして漂白をするホワイトニングが行われています。

対して当サロンを含むサロンでは漂白は行わず、真っ白ではなく歯本来の色味まで戻すホワイトニングが行われています。Whitening meと他施設とのホワイトニングの違いを読むとわかりやすくなります。

表示料金にも違いがある!

東京都内には、まだまだ少ないとはいえ数十店舗のホワイトニングサロンがあります。(2015年現在ホワイトニング専門店は約20店舗ほどです)

まだまだ数は少ないですが、ホワイトニングサロンの表示料金にも大きな違いがあります。単純に価格で比較しても効率的に歯を白くすることはできません。

ホワイトニング1回でどの程度白くなるかの判断

ホワイトニングは、まだまだしくみを知らない方も多く、ホワイトニングの施術手順についても全く知らない方も多くいらっしゃると思います。

1回で白くなる程度の基準

ホワイトニングで白くなる程度は、照射時間が長いほど効果が出ます。Whitening meでは1回のご来店あたり30分照射を基本にしていますが、この照射時間の長さはホワイトニングサロンによってまちまちです。

15分・20分(中には10分というサロンもあります)のお店がほとんどなのですが、当サロンでは1回のご来店で白さを実感して頂くために30分照射にこだわっています。

30分間の照射を当てることによって、1回のご来店で95%以上の方が「白くなった!」と実感していただいています。シェードガイドという歯の色を確認する機械では平均して5~6トーンの変化が見られます。

ホワイトニングは日々のメンテナンスも大切

一度白くなった歯は、永久に黄ばみが着かないわけではありません。どのぐらいの期間で色が戻るかは、生活習慣によって、大きく左右されます。

まずは最初の一週間

当サロンのホワイトニングは、薬剤の効果により施術をしてから約一週間、歯のエナメル質が色素を分解しやすい状態になります。

この一週間は、歯を入念に磨くことで色素をさらに落とせるチャンスなので、まずは一週間しっかりと歯を磨くこと・意識して避けるべき飲食物を口にした後に水で口内をゆすぐ、などの習慣をつけると良いでしょう。

一週間の内に習慣付いたことを継続することで、ホワイトニング効果を維持しやすくなるため、数ヶ月~半年に一度のホワイトニングでも十分に白さを維持することができます。

歯の白さを維持しようと心がけることで、自然と歯周病や虫歯の抑制にも繋がるのです。正しい歯磨きのやり方を知ることやふとした時のゆすぎなど、簡単にできるホワイトニング習慣を今日からはじめてみませんか♪