セルフホワイトニング新宿

笑顔に自信が無い方におすすめ歯のセルフホワイトニング

ホワイトニングをセルフで行うお店【Whitening me】です☆
セルフホワイトニングは歯医者さんのホワイトニングよりも安価で、歯にダメージを与えることなく歯を白くすることができます。

ホワイトニングで歯が白くなると、笑顔に自信が持てるようになります。今までずっと黄色い歯で過ごしてきた方は、ホワイトニングで歯が白くなったときにどれぐらい自信がついて、気持ちが明るくなるかを是非体験して頂きたいと思います。

“なんとなく”歯が白い方が良いかなぁ・・・と思ってホワイトニングしてみたお客様は、ホワイトニング当日に歯が白くなることよりも、数ヶ月経った後に歯が明るくなった自分の性格まで明るくなり自信がついた!と思われる方がほとんどです。

ホワイトニングで笑顔に自信が無い!は卒業しましょう

どうしても笑顔に自信が持てない・・・
笑顔に自信が無いから上手くコミュニケーションが取れない・・・

私たち女性の美容の悩みで一番多いのは、顔のコト。肌やシワ、たるみは10代の頃よりは衰えてしまうものです。でも、笑顔は永遠に続く女性の魅力です。孫がいる年配の女性でも、笑顔で周りをパッと明るくしてくれる素敵な方がいらっしゃいますよね。ホワイトニングで白い歯に!

笑顔は永遠に続く美容のキーワードなんです。

例えば海の向こうのアメリカ人の開放的な国民性は、笑顔の文化が定着しているからともいえます。日本では男性でも女性でも大きな口を開けて笑顔になることが良いと考えられるようになったのは1990年代になった頃からです。

外国人から見た日本人の笑顔というのは、口元を手で隠したりすることで歯を出さないで笑う・YESともNOとも言いづらい場面であいまいな笑顔を作る・気まずいような場面では苦笑いをする・・・といったネガティブな印象を受けることがあります。

欧米のように”笑顔を見せる文化”の国では歯のホワイトニングをするということが何よりも優先されるべき「女性のファッション」であり、自信を持って笑顔であるための最低条件でもあるのです。

なんでもかんでも欧米の方がイイ!というわけではありませんが、笑顔の文化や歯のホワイトニングへの意識は明らかに日本よりも欧米の方が優れているといえます。つり眉・平行眉・細眉・・・のように眉毛には時代とともに変わってくる流行がありますが、黄色い歯・茶色い歯・・・が流行にならないように、歯だけは今も昔も、そして恐らくはこれからもずっと”白くて健康な歯”がブームであり続けるでしょう。

笑顔に自信が無い⇒笑顔に自信がある=毎日が明るくなる

笑顔に自信が無い人が、笑顔に自信を持てるようになるとどうなるか・・・当店のホワイトニングで歯を白くした後にお客様から頂いたアンケート結果の多くに見られたのが「以前よりも歯を見せるようになった」というお声です。

歯を見せるようになると、自然と笑顔が多くなります。自分の歯が白ければ笑顔に自信が持てるようになるからです。ホワイトニングで健康な歯に

そして、笑顔が多くなると、生活がさらに明るくなります。毎日笑う回数が増える生活がどのくらい豊かなものなのかということを、歯が白い方からは特に学びます。

もちろん、仕事で営業や接待をするときに相手に好印象を与えるという効果もあります。歯が白いことで損することなど一つもありません。まさに”百利あって一害なし“だといえます!

ホワイトニングを体験する時の注意

ホワイトニングをお試しいただくときは、まずは料金をしっかりと比較しましょう。(騙されていませんか?ホワイトニングの料金を適切に比較するためにはこちらを読むと理解が深まります)そして、ホワイトニングの種類を決めてから体験することが大切です。

いずれにせよ、歯の健康第一でホワイトニングに取り組めば後悔することはありません。白い歯を手に入れて最高の笑顔で過ごしてみませんか♪