セルフホワイトニング新宿

ビューティスマイル溶液

かっこよくて仕事もできるイケてる男性。
スタイル抜群で料理も得意なモテる女性。

素敵な人だな♪と思った瞬間に、「うっ、口臭が・・・」
自分の気になる異性の口臭がきつかったら、あなたはどう思いますか?
生理的に受け付けなくなってしまう人も多いのではないでしょうか(>_<)

口の臭いは一瞬で印象をドン底に突き落とす、
最終兵器といっても過言ではありません。

口臭の原因はいくつか考えられますが
中でも一番考えられるのが歯周病です。

歯周病の特徴は「歯周ポケット」ができることです。
この歯周ポケットこそが口の中の細菌の住み家になってしまい
硫化水素やメチルメルカプタンを作り出し口臭の原因となります。

さらに、歯周病が進行すると歯肉から膿が排出されます。
この膿がまた独特なイヤ~なニオイを発生してしまうんです・・・

体臭や頭皮の臭いも同様なのですが、実際にはかなりの臭いでも
自分では慣れてしまってなかなか気が付かない場合が多いのです。

パートナーやお子さん、お孫さんに口臭を指摘されて歯科検診を受診して
それがきっかけで歯周病発見のきっかけになるケースも少なくはありません。

周囲の人が自分の口臭に気づいても、なかなか本人には指摘できないですよね(>_<)
家族などのごく親しい人に、「わたしの口、臭わないかな?」と
聞いてみるのもいいかと思います(*^^*)

ではここから、歯周病などの「病的口臭」以外の原因もご紹介していきます!

・生理的口臭
起床直後や空腹時など、口の中の細菌が増殖して発生する口臭で、
生理的口臭は健康な人でも発生する口臭です。
歯みがきや食事をすることにより減少するので治療の必要はありません。

・外因的口臭
タバコやお酒、ニンニクやネギなどの臭いのある食品を口にしたときの口臭です。
時間が経つとともに弱まります。こちらも治療の必要はありません。

・心因性口臭
本人だけが「口臭がきつい・・・」と思い込んでしまうものです。
自臭症とも言われ、メンタルのケアを要しますが、歯科医での治療は必要ありません。

上記の原因は、ご自身のケアでどうにかできるものがほとんどですが
歯周病が原因の口臭はきちんと治療をしていく必要があります。

歯医者さんには定期的に診断に行くことが大切ですよ( ..)φ

ちなみに当サロンのホワイトニングは、歯を白くすると同時に
歯周病菌の抑制も同時にできる溶液を使用しております。

何回か続けていただいたお客様からは
「口臭が気にならなくなった」「歯ぐきの色がキレイなピンク色に戻った」
などのお声をよくいただきます♪

ホワイトニング+オーラルケアで
美しい歯を手に入れてみませんか?(*^^*)

皆さまのご来店を心よりお待ちしております♪