セルフホワイトニング新宿

beauty smile溶液

こんにちは♪藤岡です(*^^*)

前回のブログの続きになりますが!
筋トレしたことないという方は少ないと思います!(^^)!

小さいころは兄のマネをして一緒になって筋トレをしていました!
その影響か、中学生のころ一部の友人から『マッチョ』と言われていたこともありますが(笑)
いまではそんな面影は全く感じなくなり・・・笑

高校生活ではバレーボール部に所属していたため、
ストレッチや筋トレは当たり前の日々!
周りでは筋トレ嫌いな子が多かったですが、一人で楽しんでいました(^o^)♪

前回のブログの続きで
【どのようなトレーニングをしているか】
今回は個人的に行っているトレーニング方法をご紹介させていただきます(*^^*)

まず私が筋トレを行う際に必ず行っているトレーニング方法は
ブルガリアンスクワット
片足でスクワットを行うので『片足スクワット』ともいわれています(^^)

このトレーニングは一回一回のスクワットがとにかくつらくてプルプルきます!

普通のスクワットもヒップアップに効果的なトレーニングですが、
ブルガリアンスクワットはお尻の小さな筋肉太ももの筋肉が鍛えられます!

大殿筋』という筋肉♪
普段の動きでは片足立ちで体を支える歩く走る階段を上るなどの動作で大殿筋を使っていますが、
ブルガリアンスクワットを行うことでお尻が引き上げられるため、尻全体がキュッと上がって見えヒップアップにつながります(^^♪

ブルガリアンスクワットの効果としては・・・
ヒップアップ効果
美脚効果

ブルガリアンスクワットを行う際は、
後ろ足を乗せる台の高さが高くなればなるほど負荷が大きくなるので、
慣れるまでは膝の半分から膝までくらいの高さがオススメです(*^^*)

以前自宅にあるイスで行っていましたが、
最近ではトレーニングベンチを使っているので、負荷のかかり方がこんなにも違うんだ!と実感しております!

ブルガリアンスクワットはとくに女性が引き締めたい部位に効果がありますが、
注意しなければなりません。

体を落とした時にヒザがつま先よりも前に出ないようにする
前足の太ももが床と平行になるまで腰を落とすこと
前足に重心を置く
ゆっくりとした動作で行う

しっかり意識をしながら行わないとヒザがつま先よりも前に出たり、
平行になるまで腰が落とせなくなるときはつらくなってきている証拠・・・笑

腰もきちんと落とせているかどうかは自分で確認しづらいので、
鏡に向かってやることをオススメします(>_<)

頻度は週2~3回
ブルガリアンスクワットをやらない日は、ほかの筋肉を鍛えましょう♪