セルフホワイトニング新宿

未成年者のホワイトニング

当サロンの歯にダメージを与えないホワイトニングは、未成年でもホワイトニングが可能です。歯科医院などで未成年者が漂白のホワイトニングを行う場合は必要性を再確認しましょう。

ホワイトニング料金・費用・価格ただ今ホワイトニングお試しキャンペーン実施中!96%のお客様に”白くなった”とお答え頂いております。1回のご来店で白さを実感したい方におすすめです♪

未成年者でもホワイトニングOK

未成年の方がホワイトニングをする場合は通常、お断りされることもあるようですがWhitening meでは未成年でもホワイトニングが可能です。

痛くない・しみない・ダメージが無い

普通のホワイトニングで未成年者がお断りされる理由の一つに歯へのダメージの影響が考えられます。歯医者さんや審美歯科で行われているホワイトニングは歯を少し溶かしながら歯の中身を漂白するホワイトニングのため、一時的な痛みはもちろん数週間にわたって後遺症が残ることがあります。

未成年者の方は、どうしても白くしなくてはいけない事情がある場合を除いて漂白のホワイトニングには慎重になるべきだといえます。

未成年の場合は白くなりやすい

未成年で特に大学生・高校生の方は、歯が白くなりやすい傾向にあります。これは第一にあまり黄ばみが溜まっていないということが挙げられます。未成年者で黄ばみを気にしている方の多くは普段の歯磨きが雑であることがほとんどです。本来の白い歯が残っていることが多いため、1回のホワイトニングでほぼ全員が大きな効果を実感して頂いています。

ホワイトニングをきっかけに、丁寧に歯を磨く習慣をつけていただきたいと思います。

未成年の時から始める歯周病抑制

当サロンのホワイトニングは、歯を白くするのはもちろん歯周病・虫歯抑制にも効果が期待できます。これは酸化チタンを利用したホワイトニングでかつ、液体の薬剤を利用している場合特有の効果で、歯と歯ぐきの間の汚れ・雑菌を落としてくれるため虫歯や歯周病を抑制します。

20年前に比べて、未成年者のうち特に小学生の虫歯は激減しました。これは抑制歯科の考え方が浸透してきたことによることが大きいです。ですが歯周病はまだ充分になくなっているとはいえず、むしろ歯周病予備軍の小学生・中学生は増えているといわれています。

多くの未成年の方に必要なのは、白さよりも健康ではありますが、当サロンのホワイトニングは歯を白くしながら口の中の除菌効果が期待できるため多くの高校生・大学生にもご好評を頂いております。